フェラーリの新型?

フェラーリを所有するというのは、お金があれば出来るのだろうけれども、自分だけのフェラーリと言うのはなかなか出来そうもないです。

しかし、この日本にそんな夢みたいなことを実現した人がいるのだそうです。いわゆる文字通りのマイフェラーリ。

デザインは私好みではないのですが、そんなことはどうでもよいことで、オーナーが気に入れば、他の人が云々言うことではないですね。

オーダーしたのは、フェラーリのコレクターとしても非常に有名な人なのですが、コレクションは250GTなど、
ヴィンテージ物のフェラーリが多いので、今回注文されたのも

昔のフェラーリの面影が見え隠れするのはそのあたりの影響があるのかもしれません。

それにデザインしたのがフェラーリデイトナや初期の8気筒フェラーリの308をデザインしたデザイナーといいますから、
なんとなくデイトナに似ている気がするのは私だけでしょうか。

それにしてもフェラーリが個人のオーナーのために製作すると言うのは50年ぶりということで、それだけですごいことです。